「ハンカチマスク」の材料の一部に「靴下の切れ端」を提供しています | 兵庫県靴下工業組合

お知らせ一覧

「ハンカチマスク」の材料の一部に「靴下の切れ端」を提供しています

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、各所でマスクの不足が問題となっています。

 

この度、兵庫県靴下工業組合では、マスクの代用品となるハンカチマスクを作る際の
髪ゴムの代わりとして使用可能な「靴下の切れ端」を加古川市に提供致しました。

 

「靴下の切れ端」についての詳細は、
加古川市のホームページ >「代用品「ハンカチマスク」の材料の一部を配布します」からご確認くださいませ。